出水と深雪ToyBox

CP+ 2016レポ その2

2016年03月02日(水)23時28分
引き続きCP+レポ!

中古カメラフェアはCP+初日に向かったら、警備員に2日目からと言われて撤退。
結局そのまま行くの忘れてました!
160302_01.jpg

という訳で紹介できるのは結局各メーカーブース!
今回は
・RICOH(PENTAX)
・FUJIFILME
・OLYMPUS
・Panasonic

RICOH
今でもちゃんとPENTAXブランドを残してるのに好感が持てます。

待望のフルサイズ機である、K-1のタッチ&トライ!
160302_02.jpg

展示モック?は縦グリップがついた状態で。
160302_03.jpg

カットモデルを見ると、ほんとよく出来てるよなぁと関心すると同時に、やっぱりフルサイズ一眼レフのミラーボックスってでかいなぁと。
160302_04.jpg

去年のCP+でモックしかなかったK-1が1年経ってついに実機ですよ!
とりあえず並んで触ってくる!
160302_05.jpg

掴んだ感じはフルサイズなせいもあり、厚みを感じます。
正直自分にはちょっと握りづらい。
この辺は他社フルサイズの方が持ち易いかなと。


フレキシブルに動く液晶。
これは素直に凄いと思ったw
160302_06.jpg

写真だと分かりづらいですが、上下のチルトの他に角度の制限はありますがフレキシブルに動かす為に、ボディと液晶をX字にシャフトで接続してます。
シリンダーになってる訳ではなく、ボディ側にボールジョイントでの接続で、液晶を動かすとボール部がスライドして動きます。

液晶の四隅にはゴム(シリコン?)製のバンパーがついており、ぶつかったりしても傷がつかないようになってるようです。



ペンタ部右側に設定ダイヤルがあり、この状態で上部右端の電子ダイヤルを動かす事で、単独での設定が可能。
写真では、ISOになってるので、ダイヤルを回すとISO感度が変更。これを+/-にすれば露出補正、他の機能にしれば各種設定が可能になっててちょっと使いやすいかなと思った・・・けど
160302_07.jpg

欠点として・・・上部電子ダイヤルがくっそ固いです。
誤操作防止の為だとは思いますが、親指1本じゃかなり力入れないと回らず、説明員の人も、これもっと軽く回るといいですね~と言ってましたw


あと上部サブ液晶の照明ボタンを押すと、液晶の裏側四隅も光りますw
暗いとこでの視認性の為だとは思いますが、いまいち使い道が分からず、これ必要あるのかな?と思ったり。
160302_08.jpg

ステージのおねーさん。
160302_09.jpg
画面にクロップ云々書いてあるけど、DAレンズでも50mmは周辺減光程度でした。逆に魚眼(たぶん10-17mm)は、円周魚眼っぽくなったりw



FUJIFILME

FUJIはとりあえずX-Pro2を触りにいってきました。
他は・・・うん、何も見てないな。
160302_10.jpg

列に並んでる最中、体験中の方が置いたカメラが・・・たぶんEOS5Dm3とD800(E?)のはず。
君はそんな大量の装備で何撮るつもりだ・・・?(言うまでもないけど、おねーちゃん撮りですねw)
160302_11.jpg

このシリーズは基本的にクラシックカメラの風貌ですが、一長一短ではありますね。
160302_12.jpg

シャッターダイヤルが1段単位なのはちょっときつい。
そしてISO感度がどんどん桁が大きくなってるからそっちもダイヤルの限界が・・・
160302_13.jpg

X-Pro2からフォーカスレバーが追加されて、これだけでもAFポイントが選び易くていいです!
Pro1からのOVFとEVFの切り替えですが、OVFはどうしてもパララックスが出ちゃいますね。
だがそれがいい!という人向けw
160302_14.jpg



OLYMUPS

実はあんまり興味なかったPEN-Fもいじってきました。
自分が行った時は、殆ど並んでなかったのでw
160302_15.jpg

懐古趣味と言われればそれまでなんですが、液晶の裏側まで革のような質感を出そうとしてる辺り、作ってる人は拘ってるなーとw
ネジ類も外側からは一切見えないように作ってある徹底振り!
160302_16.jpg

まぁ買いませんけどw


使いやすくて面白かったのが、カラープロファイルコントロール。
特定の色だけを強くしたり弱くしたりできる機能ですが、専用の切り替えボタンがあるので使いやすかったです。
160302_17.jpg
写真のは、モノクロ写真の中で赤だけ色を出す設定です。


そして、ボディよりも気になってたオリンパスのレンズで初の手ブレ補正つき!
M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO!
160302_18.jpg
展示機では、ボディはE-M1でガッツリとブレが安定します。
試しにボディのみ補正とレンズのみ補正をやろうとして、レンズ側の補正をOFFにしたら、ボディも連動してOFFになりました。
シンクロ補正が可能な機種だと、レンズのON/OFFスイッチでまとめて切り替えちゃうようです。

なので手持ちのE-M10で試してみましたが、ボディ補正のみだと望遠レンズはけっこうブレます。逆にレンズ補正のみだと十分補正効くので、望遠系はやっぱりボディよりもレンズ側で補正した方が強いですね。


何故かペッパーが、AIR使って来場者と自撮りしてたw
160302_19.jpg

オリンパスのおねーさん!
160302_20.jpg

160302_21.jpg



Panasonic

せっかくなので、フォーカスセレクト機能をいじってきました。
160302_22.jpg

後から自由にピント位置を選べる、程度の認識しかなかったんですが、たんに49点のフォーカスポイントで順々にピントを合わせた動画を撮っていく、という機能でした。

まぁ4K動画からの切り出しな訳ですが、これの何が凄いって・・・?
ピント合わせが恐ろしく早かった!

パナミラーレスのAFの早さは本当に凄いと思う。

おねーさん。
160302_23.jpg


その2は以上です!
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村


コメント

こんばんは~。

オリンパスの M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO とやらのスナイパーみたいなサブスコープ付きがカッコ良い!

フレキシブル液晶や色調コントロール撮影と、ソフトハード共に一風変わった研究がされているのですね。
2016/03/04(金) 00:55:34 |URL|ステルス紳士 #- [編集]
Re: ステルス紳士さん
こんにちは~

オリンパスのドットサイトは、望遠レンズ使いには人気のアイテムですね。
鳥さんや戦闘機撮る人は持ってるんじゃないかと。(自分は持ってない!)

液晶の稼動も、今まではバリアンか、チルトしかなかったのを、ペンタックスさんは面白い手法でアプローチを
各メーカーさん色んな機能つけてきますね~
2016/03/04(金) 21:18:05 |URL|しきぶ #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://npshikibu.blog22.fc2.com/tb.php/720-9700de0b

TOP

template designed by honome

FC2Ad

まとめ

プロフィール

しきぶ

Author:しきぶ
60cmドールのドルフィードリームをメインとした雑記です。
軽い気持ちで始めたらいつの間にかどっぷり浸かってました。
おもちゃ箱の通り、たまに違う玩具のも書いたり。

リンクフリーですのでご自由にどうぞ~

カウンタ

カレンダー

ブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード