出水と深雪ToyBox

Nikon Digital Live 2014

2014年09月29日(月)23時55分
既に1週間以上前の事ですが、Nikon Digital Live 2014へ行ってきました。
間違いなく買わないんですが、D750をいじってくるぜ!という謎の理由でw

キヤノン・ニコンのこの手の新機種イベントは、買う買わないに関係なく参加してることが多いです。
そして今回のイベントのメインはD750。
D810とD610の間を埋める製品ということですが、若干D610寄りかな?
140929_01.jpg
カメライベントと、その後の無関係なレポです。


今回は行くかどうか前日まで悩んでたので、いつもの高速バスではなく、電車での出発。
駅のホームで電車待ちの間、ベンチに座ってたら何か猫がじーーーーと見てきた。かわいい(ぉぃ
140929_02.jpg
少ししたら、隣のベンチの人の後ろで、またじーーーーっと。
そしてまた少ししたら、自分の後ろでじーーーーーーーーーっと。
コンビニで買ったパンを食べてたんですが、どうもエサくれる人間を探してたようで、少しちげって上げたらすぐに食いついたw


始発で行ったので、イベント開始まで時間がありあまってたため、上野駅でちゃんとした朝ごはん。
電車に3時間も揺られてたので、最初に食べたパンなぞ影響ない。
140929_03.jpg

適度に時間潰した後、イベント会場である新宿まで。
現地についたのは、開場30分前くらいですが、だいたい20~30人は並んでました。
140929_04.jpg

会場の中央には、D750。
140929_05.jpg

その下は、現行のレンズ交換式カメラとレンズが。
140929_06.jpg

ニコン機は専門外なので、細かい仕様は公式を見てもらうとして、個人的に気になるとこを、ちょろっと。

FX機は D4S>D810>D750>D610 という構成。
公式で言われてる通り、D810とD610の中間に位置する機種ですが、仕様としてはD700の後継ではないんですよね。この辺はD700ユーザーはがっかりしたんじゃないかなと。
AF周りはD810と同等に進化しつつも、ボディサイズ・メカ部分がD610並という感じ。

D700と比べて悪くなったとこで
シャッタースピード 1/8000秒→1/4000秒
フラッシュ同調 X=1/250秒→X=1/200秒
連写速度 5コマ/秒(条件付で8コマ/秒)→6.5コマ/秒


連写は縦位置グリップの場合という条件付なので、単体での性能では上がってますが、今のニコンのFX機で高速連写が可能なのはD4Sだけになっちゃってるんですよね。

フォーカスポイントは数こそ変わってないけど、AF/AEは着実に進化。センサーやエンジンもより高感度に強くなったりと、画質に影響する面は年数が経ってるだけに良くなってますね。

それと実機を持った感じでは、手に馴染んで持ちやすかったです。
程よい大きさと、握りやすいグリップ。ここはちょっと惹かれた・・・


展示してあった、ボディ内部。
D5300同様にモノコック構造らしいけど、いいのか悪いのかよく分からない。
140929_07.jpg

ミラーボックス周りで贅沢にモーター4つ。
このボディサイズでフルサイズのミラーを6.5コマ/秒で動かすにはやっぱりこのくらい必要なんでしょうね。
140929_08.jpg

CMOSセンサーと、マザーボード。
今回はマザーを小型化して、センサーを配置するスペースを作ったそうです。
140929_09.jpg

何の機種かは分かりませんが、こっちが従来のマザーボード。
マザーとセンサーが重なるから、どうしても厚みが出るのを、D750ではセンサーとマザーが重ならないようにしてボディを薄く。
さすがにフィルムカメラほどではないけど、他の機種に比べてだいぶ薄くなりましたね。
140929_10.jpg

会場の様子。
140929_11.jpg

D750のセミナーブース。
自分の勝手なイメージですが、ニコンのセミナーというと阿部先生ってイメージですw
セミナー中にも言ってましたが、D750のニックネームの表現で、【ナナハン】とバイク好きには馴染みのある表現も。
140929_12.jpg

もう1つセミナーブースがあって、こっちはD810。
会場内は、D750だけじゃなく、D810関連のもあったんですが、圧倒的にD750側に人が集まってました。
140929_13.jpg

実機の体験コーナー。
自前のメディア使えばデータもお持ち帰り可能・・・なんですが、モデル撮影のコーナーはSNSやブログへのアップはダメと言われたので、実写のサンプルはアップできません。
140929_14.jpg

向かい側にある、恐竜の模型(動きます)の撮影コーナー。
モデルコーナーに比べて、圧倒的に人が少ないので、こっちでばっかり撮ってたw
140929_15.jpg

恐竜の方は特にアップ禁止ではないようなので、サンプル。
既に実機発売されてるから、あんまり意味ないけどね!
ブログ掲載の都合上縮小。

D750 ISO3200【縮小】
140929_16.jpg

D750 ISO3200【等倍切り出し】
140929_17.jpg

D750 ISO12800【縮小】
140929_18.jpg

D750 ISO12800【等倍切り出し】
140929_19.jpg

やっぱりフルサイズは高感度綺麗ですね。
ISO3200は十分実用レベル。
ISO12800はさすがに厳しいけど・・・


ついでに、D810も。
撮影コーナーもD750に比べてD810はスカスカだったw

D810 ISO3200【縮小】
140929_20.jpg

D810 ISO3200【等倍切り出し】
140929_21.jpg
D810はモデル撮影では感度別に撮ってましたが、恐竜は撮り忘れた・・・
高感度域においては、画素数の違いがあるので、D750の方がノイズは少ないですね。
D810も画素数を考えると、十分過ぎるくらい綺麗ではありますが。



とりあえずカメラいじりを満喫した後、時間に余裕もあったので、さいたま新都心まで遠征。
けやき広場 ビール祭がやってたんですが、友達が行ってるらしいので、何も言わずにソロで突撃。
140929_22.jpg

賑わってて座る場所が全くねぇ!
座席確保してるような人は、開場した頃から来てる人っぽいですね。
自分は14時頃のんびり行ったので、たまに空くテーブルの立ち飲みスペースを使ったりしました。
140929_23.jpg

何種類かのビールを飲みつつ、つまみを食べる。
ビールよりウインナーの方が美味い・・・
140929_24.jpg

ある程度種類を飲んで、帰ろうとした時に、座席を確保して飲んでた友達連中に、じゃぁ!と言って撤収。
向こうもまさか自分が来てるとは思ってなかったようで・・・・・駅についた頃に電話で呼び戻されたw
まぁ、茨城にいるはずの人間が、何故かさいたまにいる訳ですからw

2,3時間一緒に飲んだ後、今度こそ本当に帰りました。


それと翌週は、本命とも言えるEOS 7D MarkIIのイベントがあったので、もちろんそれも行ってきましたから、後でレポを。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://npshikibu.blog22.fc2.com/tb.php/524-c0dcea80

TOP

template designed by honome

FC2Ad

まとめ

プロフィール

しきぶ

Author:しきぶ
60cmドールのドルフィードリームをメインとした雑記です。
軽い気持ちで始めたらいつの間にかどっぷり浸かってました。
おもちゃ箱の通り、たまに違う玩具のも書いたり。

リンクフリーですのでご自由にどうぞ~

カウンタ

カレンダー

ブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード