出水と深雪ToyBox

ストロボ購入

2014年06月18日(水)01時29分
12日に発売された、ニッシンジャパンのストロボで、i40(フォーサーズ用)を買ってみました。
発表された時から少し気になって、CP+で現物見て欲しくったけど、キヤノン・ニコン用は4/30に発売されてたけど、フォーサーズ用は遅れてたんですよね・・・
ミラーレス向けに小型軽量でもハイスペック!というコンセプトで作られてるものですが、肝心なミラーレス向けが後から発売とw
140618_01.jpg
付属品はミニスタンド・ポーチ・ディフューザー・カラビナとなってます。
専用のディフューザーがついてるのは嬉しいですね。

とりあえず外観の比較とかで、まだ使ってないので使用感はそのうち・・・


小型ですが、上90度、左右に180度ずつバウンズが可能。
キャッチライトパネルとワイドパネルはそれぞれ、発光面の上下から出てきます。
ディフューザーを取り付けた際、発光面からディフューザー先端までの距離は約30mmほど。
140618_02.jpg


手持ちのストロボと大きさ比較していきます。

まずはE-PM1に付属のFL-LM1と。
GNが全然違うので、当たり前だけど大きさも違うw
FL-LM1はGN10となってますが、ISO200での値なので、ISO100だとだいたいGN7くらい。i40とだと6倍近く違うことになりますね。
140618_03.jpg

キヤノンの270EXと比較。
270EXがGN22(先端伸ばして27)で、i40がGN40で大きさは頭1個分くらい違う。
大きさの比較なら320EX辺りといい勝負。
140618_04.jpg

続いて430EXと。
我が家で一番GNが大きいストロボです。
でも性能的にも機能的にもほぼ同等で、これだけ大きさが違う。ただ大きいだけあって、操作性は430EXの方がいいです。
140618_05.jpg


実際にE-PM1に付けた状態を。

付属のFL-LM1はさすがにコンパクトで、使わない時は折り畳んで邪魔にならない!
140618_06.jpg

続いて270EX。
メーカー違うんで当然TTLは使えませんが、あくまで大きさの比較ということで。
単品のストロボでもこのくらいならそんな邪魔になりません。
140618_07.jpg

430EXは・・・さすがにデカイw
そしてカメラより重い・・・
オリンパス純正と比較するなら、FL-600R辺りでしょうかね。さすがにこのクラスをつけてPENを使いたいとは思えない(´・ω・`)
140618_08.jpg

そして今回買ったi40を。
本体につけるとちょっと大きくも感じますが、ギリギリ許容範囲ってとこですね。
140618_09.jpg

ストロボ正面には最近流行のLEDライト付。
操作面に関してはダイヤル2つに、電源ボタンとパイロットランプ。
LED付のは初めて買ったんですが、動画用って扱いでLEDつけながらストロボ発光ってできないんですね。他のメーカーは分かりませんが。
140618_10.jpg

最初はオリンパス純正でFL-300Rを候補に考えてたんですが、ストロボが欲しい理由が日中シンクロが使いたかったからです。でもFP発光が出来ないと日中シンクロも事実上不可能に近いので、FP発光が出来ないFL-300Rは候補外へ。

それ以外となると一気に、FL-600Rになって、これじゃでかくて邪魔じゃん!
と思ってた頃に、このi40が発表されて、発売まだかなーと待ち続けてました。
GN40あれば、FP発光でもそれなりの距離使えそうだし、荷物減らしたい時はEOSの出番が減る可能性も。


他に嬉しい誤算で、全く調べてなかったワイヤレス発光も可能みたいです。
付属のFL-LM1をマスターに使えるので、RCモードをONにしてとりあえずちゃんと動くか確認。
140618_11.jpg

こんな感じで配置。再度からワイヤレスでストロボ当てます。
140618_12.jpg

ストロボなし
140618_13.jpg

i40ワイヤレス発光
140618_14.jpg

i40ワイヤレス発光+FL-LM1発光(カメラにつけてるので直射)
140618_15.jpg

FL-LM1のみ発光(つけてないのと大差ないw)
140618_16.jpg
写りの良し悪しは別として、ちゃんとワイヤレスできたので一安心。
関係ないけど、撮影スペースにぬいぐるみ増えすぎた・・・

連続で機材の記事ばっかりで、ドール写真がない(;´Д`)
とりあえず今度の撮影に使ってみようと思います。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村


コメント

こんばんは~

ミラーレス用ストロボと言ってもかなり大きいですね^^
私は320EXしかストロボは持っていませんが、重いのでなかなか野外には持っていてません^^;
ハナショウブ園に行った時も持っていかなくて、内蔵ストロボ使ってましたが、やっぱりシンクロ出来てなくて違和感ある写真になっちゃいますね。
320EXもワイヤレス発光できますが、お試しで1回使ったっきりですw
2014/06/19(木) 21:14:33 |URL|でぃあず #- [編集]
Re: でぃあずさん
これでも性能を考えれば小型ですよ~
320EXがGN27なのに対して、このi40は同じくらいの大きさでGN40ありますからね。
まぁそれ以上にFP発光できるのが最重要だったので、純正だとでかすぎるんです・・・

> 320EXもワイヤレス発光できますが、お試しで1回使ったっきりですw
大丈夫、自分もEOSのは全く使ってませんw
2014/06/20(金) 20:24:31 |URL|しきぶ #- [編集]
お疲れ様です。

私の場合はピーカンの晴れの時も
夜景とドールの撮影の時もずっとストロボたいてます。

昼間は普通に露出合わせて、レフ板(レンジガード)とストロボで
顔の影が薄くなるように光を当ててます。

夜景の時は夜景に露出を合わせて、その後にドールはストロボの
出力調整で合わせて、合わない時は、ドールとストロボ(カメラ)の距離で
調整しています。

この方法が正しいかは不明ですが、最近慣れてきたのか面倒ですが、
苦にはならなくなってきました。ヾ(*´ω`)ノ゙♪
2014/06/20(金) 20:56:42 |URL|あずち #- [編集]
Re: あずちさん
> 私の場合はピーカンの晴れの時も
> 夜景とドールの撮影の時もずっとストロボたいてます。
ピーカンだと影がもろに出ますからね。
それで日中シンクロしたくて、PEN用にとFP発光が出来るのを選びました。

> この方法が正しいかは不明ですが、最近慣れてきたのか面倒ですが、
> 苦にはならなくなってきました。ヾ(*´ω`)ノ゙♪
自分がやりやすければとりあるOKかとw
撮影方法に基本はあっても、正解は人それぞれだと思いますからね。
2014/06/22(日) 21:01:58 |URL|しきぶ #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://npshikibu.blog22.fc2.com/tb.php/488-300dc28d

TOP

template designed by honome

FC2Ad

まとめ

プロフィール

しきぶ

Author:しきぶ
60cmドールのドルフィードリームをメインとした雑記です。
軽い気持ちで始めたらいつの間にかどっぷり浸かってました。
おもちゃ箱の通り、たまに違う玩具のも書いたり。

リンクフリーですのでご自由にどうぞ~

カウンタ

カレンダー

ブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード