出水と深雪ToyBox

滑り台製作記 前半

2014年06月09日(月)02時05分
ドルパ31に持っていった滑り台の製作過程を、さっくりと書いていきます。
滑り台は今までドール関係で作った中で、一番費用がかかってますw
140609_01.jpg
元もとは昨年末のドルパ30に持っていけたらなーと考えてはいたんですが、大よその構成しか決まっておらず、結局は5月まで持ち越したと・・・

今回は前半の作業を書いていきます。


部品点数や大きさを考えるといきあたりばったりで作るのは難しいので、今回のは素人の簡単なものですが図面を書いて、必要な材料も一通り決めてから着手したので、あれが足りない!これが足りない!ということはあまりなかったです。

CADが出来ないので、方眼紙に完全に手書き。
140609_03.jpg

製作にあたって、かなりの数の木材を切る必要があったので、思い切って電動ノコギリ買いました。
当初は、7,000円くらいのメーカー微妙な安物の卓上丸ノコを買おうかと思ってたんですが、ホームセンターで眺めてるうちに、スライド丸ノコの方が絶対に使いやすいよなーと思いつつ、買うなら激安メーカーじゃなく、安心の日立ブランドがいいんじゃね?とうことでエントリーモデルではありますが日立工機のを買うことに。
140609_04.jpg
ホームセンターで税込みで30,000円ちょい。
アマゾンだと36,000円くらいするのに、ホームセンターの底力を見せてもらいました。


ここまでの電動工具買うのは初めてだったので、けっこうワクワクしながら開封。
あれですね、初めてドールを箱から出した瞬間と同じような気持ちですね!
140609_05.jpg

刃は190mmサイズなので、この手の中では小さい方かと。
大きさ比較にドールを使うのはデフォ。
140609_06.jpg


道具も揃ったことなので、材料を調達して製作開始です。
ベースとなるのは木材。
金属で作れればいいんでしょうが、イベント用だから持ってく労力と自分の技量を考えると木材がベストです。
でも溶接機も欲しいな・・・
140609_07.jpg

他のボルト類や色々。
実際のとこペンキは間に合わなかったので使ってません。
銀色の筒は、台所の壁なんかに貼るシートで、滑る部分に両面テープで貼り付ける予定でしたが、これも見送り・・・
140609_08.jpg



それでは作業開始。

丸ノコの刃は、付属のものではなく薄刃のものに変更しています。
1mm程度の誤差なら何とかなるけど、2~3mmずれるとけっこう辛いので少しでも精度出すためです。本当はもっといい刃欲しかったけど、お高い・・・
140609_09.jpg

今まで普通のノコギリで切ってた苦労は何だったんだというくらい、早くて正確です。
欠点はあんまり大きいのは切れないってくらいですね。
140609_10.jpg

卓上丸ノコのありがたいとこで、角度変えて切れる。
何個も同じようなの作る必要があるから、角度固定で沢山切れるから助かります。
140609_11.jpg

傾けることも可能。マジ万能。
便利すぎてちょっと感動したよ。
140609_12.jpg

丸ノコだと切れないような細かい箇所は、手持ちのノコギリで切ります。
140609_13.jpg


一通り切った木材達。
図面書いたおかげか、端材は使い物にならない細かいやつしか出てません。
140609_14.jpg

基本的に角材なので、角が欠けたり、怪我とかしないようにするためにサンダーで面取り。
140609_15.jpg

丸ノコやサンダー使った屋外での作業は一通り終了。
雨の降ってない日中しかできない作業なので、ここまでは出来るだけ早く済ませたかったですね。

残りは室内での作業可能なドリルで穴開けたり組立てになります。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村


コメント

おお~!押し切り購入とは思い切りましたね!
まあ色々使えるので良い設備投資だったのではないでしょうか?
手書きの図面もいいですよね~。やたらにカチッとしすぎているCADの図面は嫌いなので、食いついてしまいました(笑)
2014/06/09(月) 20:52:00 |URL|さかえ21 #- [編集]
おお~っ!
電ノコまで投資なさったんですね。

こちらは気楽に遊ばせて頂くだけでしたが、当然にその裏には
ご苦労があるわけで。

あれだけのものを完成させるには、最初の設計が肝心ですよね。
据え置きなら現物合わせてどうにかなる面もありますが、分解
持ち運びを前提とするには、相当の創意工夫がおありだったの
では?

続きも楽しみにしてます。
2014/06/09(月) 21:35:53 |URL|げる #SXDYU51A [編集]
完成品を見たときも思いましたが、かなり手間とお金がかかってたんですね^^;
でも、方眼紙に書かれた設計図は正直スゲーと思いましたよ!(`・ω・´)
こんな精密図面、私には書けないし、書けたとしても、とても立体にはおこせませんw

電動ノコも3万とは思い切りましたね~
ちょこんと乗ってる深雪ちゃんが可愛い(*´ω`*)
そのまま解体ショーにはならなかったわけでw

でも、こういう風に日曜大工的なことが出来る庭があるって素敵ですよ。
うちなんかアパートだからこんなの絶対無理ですw
2014/06/10(火) 20:28:52 |URL|でぃあず #- [編集]
Re: さかえ21さん
> おお~!押し切り購入とは思い切りましたね!
> まあ色々使えるので良い設備投資だったのではないでしょうか?
今回のはただの卓上じゃなく、押した後もスライドするのにしたので、きっと今後も何か工作する時に役に立つ!とうことで投資しました。
逆に言えば何か作らないといけないってことにw

> 手書きの図面もいいですよね~。やたらにカチッとしすぎているCADの図面は嫌いなので、食いついてしまいました(笑)
単純にCADが使えないってだけでですが、とりあえず自分の力量では手紙で地道に書いてくことにしましたw
会社に行けば手紙の図面が未だに山のようにありますが!
2014/06/10(火) 21:13:08 |URL|しきぶ #- [編集]
Re: げるさん
> おお~っ!
> 電ノコまで投資なさったんですね。
きっと今後も使える!と思って投資しちゃいました。
使うのは別にドール用品に限定する必要もないですからね~

> こちらは気楽に遊ばせて頂くだけでしたが、当然にその裏には
> ご苦労があるわけで。
遊んでいただければ、こっちも作った甲斐があるのでw
元々こういうの作るのが好きなので、苦にもならず楽しく作れました。

> あれだけのものを完成させるには、最初の設計が肝心ですよね。
> 据え置きなら現物合わせてどうにかなる面もありますが、分解
> 持ち運びを前提とするには、相当の創意工夫がおありだったの
> では?
分解時の長辺をドールと同じで600mmに抑えるつもりだったので、その辺はどうしたもんかな~と思って図面作りました。
据え置きなら材料費もかなり抑えられたんですけどねw
2014/06/10(火) 21:18:48 |URL|しきぶ #- [編集]
Re: でぃあずさん
> 完成品を見たときも思いましたが、かなり手間とお金がかかってたんですね^^;
実際に作業した日数は1週間程度ですが、ギリギリ完成でw
費用の半分以上が丸ノコの購入費だったりしますがw

> でも、方眼紙に書かれた設計図は正直スゲーと思いましたよ!(`・ω・´)
> こんな精密図面、私には書けないし、書けたとしても、とても立体にはおこせませんw
最低限自分が後で見返して分かるように書きましたが・・・他の人が見たら解読できない箇所もありますw
あくまで素人図面なので、書き方とか間違ってるとこありますけどね!

> 電動ノコも3万とは思い切りましたね~
> ちょこんと乗ってる深雪ちゃんが可愛い(*´ω`*)
> そのまま解体ショーにはならなかったわけでw
解体しないよ?!
まぁドールやってる人間たるもの、大きさ比較はドールを置かないとねw

> でも、こういう風に日曜大工的なことが出来る庭があるって素敵ですよ。
> うちなんかアパートだからこんなの絶対無理ですw
この辺は実家住まいの特権ではありますね。
アパートじゃ作業したくても近所迷惑でやれないですし(´・ω・`)
その気になれば休日に会社のスペース借りてもできる!(道具もあるし)
2014/06/10(火) 21:32:18 |URL|しきぶ #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://npshikibu.blog22.fc2.com/tb.php/485-ff225ac0

TOP

template designed by honome

FC2Ad

まとめ

プロフィール

しきぶ

Author:しきぶ
60cmドールのドルフィードリームをメインとした雑記です。
軽い気持ちで始めたらいつの間にかどっぷり浸かってました。
おもちゃ箱の通り、たまに違う玩具のも書いたり。

リンクフリーですのでご自由にどうぞ~

カウンタ

カレンダー

ブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード