出水と深雪ToyBox

梅まつり in 偕楽園

2012年03月27日(火)23時59分
3月25日、ちょっと梅を見に、水戸の偕楽園に行ってきました。
せっかくなので、可能なら梅とセットでドールを撮影しよう!という訳で持っていったんですが、撮影したのはこれだけw
ちなみに偕楽園は写真の奥に見える道路の向こうです・・・
120327_01.jpg

本来であれば、ドール無関係なのは載せないんですが、一応持っていったので簡単に行ってきた内容を。

偕楽園付近に着いたのは9:00過ぎくらいで、午前中のうちならそんな混まずに余裕だろ~とたかをくくって、どっか人の来ない場所あればドール撮影もできるんじゃ?と考えてきたんですが、渋滞がちらほとらと・・・
結局駐車場に留められたのは9:30頃です。
留めた場所自体はまだ空いてたんですが、最寄の駐車場はほぼ満車っぽかったですね。

とりあえず最南端から入場。
120327_02.jpg
入場した場所が、南からだったのでまずは偕楽園の公園部分から散策です。
公園内の橋を渡るとき、物凄い量の鯉が・・・
てゆーか、多すぎだろ!
120327_03.jpg

突き進んでいくと、梅が見え始めました。
満開とはいってませんが、やっぱり綺麗ですね~
木の近くを通ると、梅の匂いもハッキリ分かります。
120327_04.jpg
120327_05.jpg

それと、どうやらこの日は偕楽園内でマラソンが行われるようで、ふらふら歩いてたらスタッフの人が、「ランナーがそろそろ来ます~」と注意してました。
こんなイベントがあったのかーと思って調べてみたら、どうも第1回と今年からのようですw
梅の中を走るという風情のある光景(走ってる人は必死ですが)
120327_06.jpg
ちなみに、自分は4月に桜の中を10km走る予定です。目標は完走・・・できるといいなぁ。

何枚か梅のアップの写真をぺたり。
120327_07.jpg
120327_08.jpg
120327_09.jpg
120327_10.jpg
120327_11.jpg

公園を抜けると、本園へ続く歩道橋(梅桜橋という名前みたいです)があります。
120327_12.jpg

歩道橋から見下ろした、駐車場の状態。
右の列は、路上で駐車場が空くのを待ってる or 別の駐車場へ進む列です。
120327_13.jpg

あと、この列車は恐らく梅まつり期間中の限定運転のもの。鉄撮りっぽい人が2,3人橋の上に待機してました。
120327_14.jpg

本園へ行く前の庭園?みたいな場所ですが、この時点で結構な人がいたので、ドール撮影は諦めました(ぁ
120327_15.jpg

中からの様子。
120327_16.jpg

梅の枝が水に浸かって、更に水面に反射して映ってるのが綺麗です。ここは他の人達もみんな写真に撮ってましたね。
120327_17.jpg

別の角度から。
途中短い橋があるんですが、そこでこの梅をバックに記念撮影してる人がちょこちょこいました。ただし通行人の邪魔になるので、軽く撮ったら終わり、という感じですね。
120327_18.jpg

太郎杉
120327_19.jpg
ようするにデッカイ杉の木w
看板の説明によると、昔は5本あって5人兄弟のように、太郎・次郎~~~五郎と名前があったようです。うん、今まで知らなかったw


吐玉泉
120327_20.jpg
どこぞの徳川さんが、大理石(寒水石)で作らせたものだそうです。最初石灰石かと思った。


本園の中枢へ到着。
すぐ隣に好文亭があるんですが、それに入場する列が凄まじくて見る気すら起きず放置。記憶が間違ってなければ、震災で壊れて2月頭くらいに復旧工事が終わったとか言ってた気がします。
120327_21.jpg

水戸の納豆!
いや、別に美味しければ水戸でなくてもいいんですが。
120327_22.jpg

そして、本園の梅林へ到着。
まぁなんですか。人多すぎだろ!
自分としては、まったりのんびり見るつもりだったのに、ここまで人が多いとは思いませんでした。まぁ今まで来てた時は、微妙に満開から外れた時期だったので、その時は人が殆どいなかったというのもあります。晴れの休日に来るもんじゃないね(´・ω・`)
120327_23.jpg
120327_24.jpg

一通り見終わって戻る道中の竹林。杉の合間に竹が生えてる感じですね。
竹の隙間から入り込む太陽の光が綺麗でした(*´ω`*)
120327_25.jpg
120327_26.jpg

庭園?ぽいとこに戻ってきて、笠間焼が色々と置いてありました。
途中、後ろにいた人達が、「笠間焼って、食べ物じゃないんだねw」と。どうも大判焼きとかタイヤキの部類と勘違いしたようですw
120327_27.jpg

茨城県観光協会のお土産コーナー。
120327_28.jpg

何か見慣れたカレーが売ってます。
水戸 納豆カレー
奥久慈しゃも伽哩
鉾田メロン使用 メロンカレー
ローズポーク使用 ポークカレー

120327_29.jpg
左の納豆カレーは違うだろ・・・
というか、これ水戸コミケの時に売り始めたやつで、高速道路で県内のサービスエリアとかでも売ってるので、見かけたらネタで買ってね!
あ、ちなみに味は微妙なのでご注意を。(あくまで自分の味覚では、です)

途中、キュウリも食べて歩いてるお子さんがいたので、どっかで売ってんのかなーと思ったら、すぐ目の前にこんな看板が。
どこぞの初音さんをパクッタようなキャラデザでキャラ名はきゅりんらしいです。もうこの手の萌えで売るの止めようよ・・・
120327_30.jpg

12時頃で、もう帰るとこですが、歩道橋から見下ろした状態ではまだまだ車が並んでおります。何箇所かに別れてはいますが、駐車場って結構な台数が留められるはずなんすが、どうも自分が思ってた以上にお客さんが来てるようです。
120327_31.jpg
120327_32.jpg
歩いてる最中に車のナンバーを見てたんですが、県外から来てるのが圧倒的に多かったです。むしろ地元の水戸ナンバーの割合が少なかったくらいです。


結局、梅とセットでドール撮影はしてない(出来ない)ので、桜でリベンジしたいと思います。梅の木はそんなにないけど、桜の木なら近所も含めてあっちこっちにありますからね。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村


コメント

 美しい梅の花ですね。県外から来られるお客さんが多いのも頷けます。
 わたしも地元の縮景園にでも行ってみようかなぁ。小じんまりとした庭園ですけどね。

 冒頭の写真、霊夢ですよねぇ。そっかぁ、霊夢もお持ちだったんですね。
2012/03/28(水) 10:57:44 |URL|エフェ #JalddpaA [編集]
こんばんは~

うは!何この車の渋滞。そして人人人・・・。
流石は全国に知られた偕楽園ですね~
天気は快晴で、梅も見ごろで観光だけならバッチリですが、
ドール撮影環境としては最悪ですかね^^;
最初の写真だけでも撮れて良かったですかね・・・。
偕楽園どこ~?状態なのが残念でしたが(´・ω・`)
こういう梅の花の綺麗な写真を見てると、リベンジに行きたくなるので困りものですw

しかし、奥様方も結構立派な一眼レフを持って撮影されてるんですね~
水戸カレーは以前にNHKのサブカル番組で見た気がするw

桜のリベンジを楽しみしています(`・ω・´)
2012/03/28(水) 20:00:38 |URL|でぃあず #- [編集]
エフェさん
何だかんだで梅林の規模が大きいので見応えはありますね。
ただ個人的にはそんなお客さんこなくていいから、のんびり見たいとこですw

>  冒頭の写真、霊夢ですよねぇ。そっかぁ、霊夢もお持ちだったんですね。
受注の時に霊夢と魔理沙どっちにするか悩みつつ霊夢を注文してました(´ω`)
そういえば届いたのが3/5なので、地震のすぐ前だったんですよね。
2012/03/28(水) 22:02:36 |URL|しきぶ #- [編集]
でぃあずさん
> うは!何この車の渋滞。そして人人人・・・。
正直こんなに混んでるとは思いませんでした・・・
他の車を見て、観光地なんだなと初めて実感しましたw

一応人気のない場所もあったんですが、人気がない=見るものがない。という事なので行くだけ無駄でした。

> しかし、奥様方も結構立派な一眼レフを持って撮影されてるんですね~
最近は若い女性も普通に一眼レフ使ってますからね。でぃあずあんのようなノンレフレックス(ミラーレス)も増えてきてるので、どんどん広まっていきそうです。

納豆カレーは・・・・DDカレーの方がまだ美味しそうですw(食べたことないけど)
2012/03/28(水) 22:14:32 |URL|しきぶ #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://npshikibu.blog22.fc2.com/tb.php/200-1dde4fd9

TOP

template designed by honome

FC2Ad

まとめ

プロフィール

しきぶ

Author:しきぶ
60cmドールのドルフィードリームをメインとした雑記です。
軽い気持ちで始めたらいつの間にかどっぷり浸かってました。
おもちゃ箱の通り、たまに違う玩具のも書いたり。

リンクフリーですのでご自由にどうぞ~

カウンタ

カレンダー

ブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード