出水と深雪ToyBox

Newミシン導入

2009年05月24日(日)14時36分
我が家のミシンが壊れてから、もうだいぶ経ってます。ずっと新しいの欲しいねぇと母親と言いつつ、なかなか買わず終いでした。そしてとうとう買ってみた!
090524_3.jpg
まぁそんな高いものじゃなく、安物でブラザーのF35-SLというエントリーモデルです。正直電子ミシンとコンピューターミシンの違いが分かりませんが、とりあえず使えればOKってことで(´・ω・`)b

お値段は表示では24,800円で、何か今はセールだか何だかで家にケーズデンキのハガキ来てましたが、それには表示より10%OFFしますとのこと。まぁでもそんなの激しくどうでもいいので、知ってる店員さん見つけて、普通にいくらになります?と。
結局19,800円が限界だと言われました。まぁ交渉というのは全くしてませんが、限界というのならそれでいいです。というか予想より安かったし(´ω`)
ネットで見たらだいたいは24,800円に10%のポイントってのが多いですね。

一緒に写ってるのは、しょっと照明の電球型蛍光灯変えてみようと、100W相当のを買ってみました。今までは60W相当ので2個980円くらいの使ってたんですが、100Wになると高い高い・・・
2個入りで2,880円もしましたよ(;´Д`)

もう1つは、全く関係ない代物ですが、シリコンとそのコーキングガンです。まぁ簡単に言うと壁とかに使える穴埋めの補修剤とかだと思ってくれれば。これは合わせて500円もしませんのでお安いです。会社で使ったことは何度もありますが、プライベートで買うのは初めてでドキドキですっ!!
とりあえず、ミシンを開封。
左が今までうちにあったミシンで、右が今回買ったものです。
090524_4.jpg
まぁ30年前のミシンなので、いい加減寿命っちゃ寿命なんでしょう。新しいのは軽く触っただけですけど、使い勝手は古いやつの方がいいです。大きいからっていうのもあるんですが、作業スペースが広いので操作しやすいのと、各レバーが大きく軽く手探りしただけで操作できます。

ちなみに、外装が金属なので重量は体重計で測ってみたら10.6kgあって、新しいの(というか今売ってるミシン全て)はプラスチック製なので、4.4kgと倍以上違います。

最近のミシンは殆どがフットペダルが別売りですが、これはちゃんと付属してます。まぁ別売りタイプのと全く同じモノですけど、単品で買うと3,000~4,000円くらいしますんで、そう考えるとミシン本体はかなり安い部類になります。
090524_5.jpg

現行ミシン全てに言えることですが、作りは安っぽいですねぇ。まぁミシンに限らず他の工業製品もですが殆どがプラスチックの外装なんで・・・

あとは、古いミシンだとこんな風に針の上に位置するカバーが開きます。店頭に並んでのもいじってみましたけど、ここが開くモデルって一つもありませんでした。まぁ業務用とかのになると違うのかもしれませんが。
090524_6.jpg

さすがに今までのと比較すると、色々と便利な機能や使いやすくする工夫はあるんですが、ミシンとしての基本性能は、間違いなく落ちてると思います。
でも壊れるのよりは、安物でもあったほうがいいのでw

このミシンの性能に満足できなくなったら、次は高級品買わないとね!!
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://npshikibu.blog22.fc2.com/tb.php/14-75ebb5e3

TOP

template designed by honome

FC2Ad

まとめ

プロフィール

しきぶ

Author:しきぶ
60cmドールのドルフィードリームをメインとした雑記です。
軽い気持ちで始めたらいつの間にかどっぷり浸かってました。
おもちゃ箱の通り、たまに違う玩具のも書いたり。

リンクフリーですのでご自由にどうぞ~

カウンタ

カレンダー

ブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード